ホスピアップ 使い方

ホスピアップの正しい使い方、効果的な使い方

女性の肌にハリと潤いを取り戻す、今話題の化粧水、ホスピアップ。
ホスピアップは正しく使うことで、その効果を高めることができます

 

ホスピアップの使い方は簡単です。
毎日朝晩の化粧水をホスピアップに変えて、洗顔後に使用するだけです。
特別な道具もいりませんし、簡単に毎日の生活の中に取り入れることができます。

 

ポイントは、洗顔の直後に使うこと。

 

洗顔したあとであれば、肌に余計な汚れやほこりの付着などがありません。
朝であれば、寝ている間に付着したチリやほこり、汗を洗顔でしっかりと取り除いてください。
夜はメイクをしっかりと落とした後、洗顔をして素肌を整えておきましょう。

 

洗顔後の肌は、ストレスなく「浸透しやすい状態」になっています。
ホスピアップを洗顔の直後に使用すれば、ホスピアップに配合される様々な成分が肌にしっとり、
じわっと浸透し、肌の隅々まで行き渡るように馴染んでいきます。
洗顔後のしっとりとしたお肌にホスピアップが浸透する瞬間を感じることができるでしょう。

 

普段の化粧水をホスピアップに変えるだけでも、今までとは違った効果を感じることができますが、
さらに女性の肌にハリと潤いを取り戻す使用方法があります。

 

ホスピアップをブースター(導入液)として、使用する方法です。

 

その場合は、いつも通りの洗顔をして、肌に残った水分をよく拭き取ってからホスピアップを使います。
ホスピアップがお顔の肌全体に浸透したことを感じたら、いつもの化粧水を使用してください。
ホスピアップをブースターとして使用することで、化粧水の浸透率も増します
より一層、フェイスラインにハリを感じられるようになるでしょう。

 

また効果をあげたいからといって、1回で大量に使う方もいらっしゃいます。
しかし一度に大量に使うよりも、同じ分量でも1日に数回に分けて使用したほうがその効果を実感できます。

 

もし日々のフェイスケアタイムに余裕があれば、朝晩+1回程度で使用するようにすると
ホスピアップによって自分の肌やフェイスラインが、キュッと引き締まってリフトアップ
しているのが早くに実感できるようになります。

 

ホスピアップは、毎日のフェイスケアの中に上手に取り入れていくことで、
肌のハリや潤いが少しずつ肌に戻ってきていることを感じることができる化粧水です。

 

多くの女性の悩みである顔、フェイスラインのたるみを、
この1本で「自信のあるフェイスライン」に導いてくれるのがホスピアップなのです。

湘南美容外科が開発!「ホスピアップ」